Cooking Navi

料理動画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | Top #
2011年07月05日

鶏の五目炊き込みご飯&玉ネギソースのやわらかステーキ&あめ玉パスタ 

[高画質で再生]

【バラエティ料理】二人の食卓~ありがとうのレシピ~(2011/07/02) 





[材料]鶏の五目炊き込みご飯 4人分

米:2合

<具財>
鶏モモ肉(1cm角:200g
油揚げ(細切り):1枚
ゴボウ(ささがき):1本
タケノコ(千切り):100g
干しシイタケ(細切り):12g
ニンジン(千切り):60g
鷹の爪:6本
ゴマ油:大さじ3
塩:小さじ1/2

<調味料等>
酒:100ml
カツオだし:400ml
しょうゆ:45ml

絹さや(茹でて切ったもの):8枚
①フライパンにゴマ油を敷き鷹の爪を入れ、辛味を出す(強火・IH7)
黒くなれば取り出す

②鶏肉を入れ炒める
下味に塩を振る(強火・IH7)

③ゴボウ、ニンジン、タケノコ、干しシイタケを入れ炒める(強火・IH7)
全体が炒まれば、酒、だし汁を入れ塩と醤油で味を調える(中火・IH5)

④炊飯器に、米、フライパンのだし汁を入る
具材全てを入れる
最後に油揚げを入れて、ご飯を炊く

⑤ご飯をお茶碗によそい、絹さやを添える




[材料]玉ネギソースのやわらかステーキ 4人分

牛モモ肉:1枚100g・4枚
塩:適量
コショウ:適量
玉ネギ(すりおろし):1個分
牛脂:15g

<玉ネギソース>
玉ネギ(みじん切り):2個
バター:30g
塩:適量
コショウ:適量

<付け合わせ>
クレソン:適量
ジャガイモ:適量
ブロッコリー:適量
カブ:適量


①牛モモ肉を肉叩きでたたき、薄くのばす
包丁の背で縦、横に筋目を入れる
★包丁の背で筋を切ると柔らかく仕上がる

②玉ネギ1個をすりおろして塩・コショウした①の上に塗り5分置く
★玉ネギ(すりおろし)を塗って5分置いておくと肉が柔らかくなる

③フライパンに牛脂を入れて熱し、表面の玉ネギを取り除き、水分を切った①を強火で両面焼いて取り出して保温する(強火・IH7)

④③のフライパンにバターを加え、玉ネギのみじん切り2個分を色付くまで5分ほど炒める
塩、コショウで味を調える(強火・IH7)
★5分も炒めれば甘みとシャキシャキ感が楽しめる

⑤焼いた牛肉に④の玉ネギをたっぷりのせて皿に盛る
付け合せの野菜とクレソンを添える





[材料]あめ玉パスタ

パスタ(1.7mm~1.9mm):320g
EXバージンオリーブ油:60ml
ニンニク(みじん切り):2片分
アンチョビ:8枚
白ワイン:100ml
飴色玉ネギ:4個分
塩:適量
コショウ:適量
イタリアンパセリ(みじん切り):適量


①フライパンにEXバージンオリーブ油、ニンニクのみじん切りを加えて香りを出す(中火・IH5)
アンチョビを加えてさっと炒める
白ワインを加えてアルコール分を飛ばし、飴色玉ネギを加えてさっと煮込む

②アル・デンテにゆでたスパゲッティと①をあえて塩、コショウで味を調える
仕上げにイタリアンパセリのみじん切りを加えて皿に盛り付ける


[ 12:00 ] 洋食 | コメント (0) | Top #
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する


週間人気ページランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。