FC2ブログ

Cooking Navi

料理動画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-) | Top #
2011年06月20日

ツナとインゲンの卵チャーハン&ユーリンチー&俺たちの梅干し 

[高画質で再生]

本格中華 『ユーリンチー』 【男子ごはん】






[材料]ツナとインゲンの卵チャーハン (2人分)

ツナ缶:小1缶
インゲン:1袋
卵:3個
温かいご飯:茶碗2杯
ごま油・酒:各大さじ1
しょうゆ:小さじ1
塩、こしょう:各適宜





[作り方]
①インゲン(1袋)はヘタを落として小口切りにする。
卵(3個)をフォークで溶く

②フライパンを熱してごま油(大さじ1)をひき、インゲンを入れて塩(適宜)を振って強火で炒める
インゲンに油が回ったらツナ(小1缶)を加えてザッと炒める

③一旦火を弱め具をフライパンの端に寄せる
空いた所に卵を流し入れ、すぐに卵の上に温かいご飯(茶碗2杯)を加える
木べらで卵とご飯をなじませるようにほぐす。
KP:卵が固まらないうちにご飯とよく混ぜることで、パラパラに仕上げることができる

④卵とご飯が混ざったら具を混ぜ合わせ強火で炒める
ご飯がパラッとしてきたら酒(大さじ1)を加えてザッと炒める
しょうゆ(小さじ1)塩・こしょう(各適宜)で味をととのえる。
KP:ひたすら炒め続けることで、絶対にパラパラに仕上がる

⑤器に盛る





[材料]俺たちの梅干し

生梅(南高梅):2kg

粗塩:360g

もみ紫蘇:600g

焼酎:30ml

保存用のガラス製瓶
重し:2kg

※はちみつ梅・かつお梅を作る場合
塩を減らした上で紫蘇と一緒に加える


[作り方]
①水洗いした梅(2kg)のヘタを爪楊枝で取る

②殺菌の為の焼酎(30ml)を振りかけ粗塩(180g)を加え混ぜる

③瓶に全体の1/3の梅を敷き詰める
残りの塩の1/3(60g)を振りかける

④もみ紫蘇の1/3(200g)を加える

⑤残りの梅・粗塩・もみ紫蘇を同様にサンドウィッチ状に加える

⑥ラップをかぶせてから重しをのせる

冷暗所に保管し1ヵ月後干せば完成





[材料]ユーリンチー(2~3人分)

鶏モモ肉:2枚
塩、こしょう:各少々
薄力粉:大さじ1/2
片栗粉:大さじ4
酒:大さじ2.5
揚げ油:適宜
長ネギ:1/2本

【甘酢ソース】
おろししょうが:1/2片分
おろしにんにく:少々(BB弾2個くらい)
水:大さじ1~2
ごま油、酢:各大さじ1/2
オイスターソース:小さじ1
砂糖:小さじ1弱
しょうゆ:小さじ1/2
塩:小さじ1/4


[作り方]
下ごしらえ
①長ネギ(1/2本)は半分に切ってから薄く開き白髪ネギにする
白髪ネギは氷水に3分ひたす
長ネギの芯の部分をみじん切りにし白髪ネギは水気を切る

②ボウルにいれた長ネギのみじん切りにオイスターソース(小さじ1)を加える
しょうゆ(小さじ1/2)と酢・ごま油(各大さじ1/2)を加える
塩(小さじ1/4)・砂糖(小さじ1弱)・水(大さじ1~2)を加える
おろしにんにく(BB弾2個分)・おろししょうが(1/2片分)を加えて混ぜる

③鶏肉(2枚)は余分な脂身を取り除き身の方には包丁で数本切り込みを入れる
皮の方には包丁の先で数カ所穴をあけ4等分に切る
薄力粉を全体にまぶし、塩、こしょう(各少々)を振る
KP:薄力粉をまぶすことで、衣がはがれにくくなる

④ボウルに片栗粉(大さじ4)と酒(大さじ2.5)を混ぜる
酒で溶いた片栗粉に鶏肉を加えてからめる
KP:酒で溶いた片栗粉を衣にすることで、カラッと揚がる

揚げる
⑤フライパンに揚げ油を深さ1cm強入れて中温に熱する
鶏肉をを皮を下にして入れ中火で揚げる
衣が固まってきたらたまに返しながらじっくりと揚げる
全体がきつね色になってきたら火を強めてカラッと仕上げる

⑥食べやすい大きさ(3等分)に切る
器に盛り甘酢ソースをかける
白髪ネギをのせる


[ 10:00 ] 中華 | コメント (0) | Top #
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する


週間人気ページランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。